月刊バーズ
毎月30日発売
B5判/
本体価格630円+税
表紙&巻頭カラー「このはな綺譚」! 大人気VRMMOストーリー「スキルリッチ・ワールド・オンライン~レアというよりマイナーなスキルに振り回される僕~」がセンターカラーで登場!!

<最新刊>
バーズコミックス
おとめ妖怪 ざくろ(10)
B6判/
本体価格630円+税
バーズコミックス
おとめ妖怪ざくろ (10)
限定版

B6判/
本体価格2000円+税
バーズコミックス
おとめ妖怪 ざくろ(9)
B6判/
本体価格619円+税
バーズコミックス
おとめ妖怪ざくろ (9)
限定版

B6判/
本体価格2000円+税
バーズコミックス
おとめ妖怪 ざくろ(8)
B6判/
本体価格590円+税
バーズコミックス
おとめ妖怪ざくろ (8)
限定版

B6判/
本体価格 2000円+税
星野リリィイラスト集
おとめ妖怪ざくろ 華

B6判/
本体価格 2800円+税
<好評既刊>
バーズコミックス
おとめ妖怪 ざくろ(7)
B6判/
本体価格590円+税
バーズコミックス
おとめ妖怪 ざくろ(6)
B6判/
本体価格590円+税
バーズコミックス
おとめ妖怪 ざくろ(5)
B6判/
本体価格590円+税
バーズコミックス
おとめ妖怪 ざくろ(4)
B6判/
本体価格590円+税
バーズコミックス
おとめ妖怪 ざくろ(3)
B6判/
本体価格590円+税
バーズコミックス
おとめ妖怪 ざくろ(2)
B6判/
本体価格590円+税
バーズコミックス
おとめ妖怪 ざくろ(1)
B6判/
本体価格590円+税


  星野リリィ先生サイン会開催!...
7月23日に、
「おとめ妖怪ざくろ」待望の最新刊・第6巻が発売されます!
これを記念して、紀伊國屋書店新宿本店で、
著者・星野リリィ先生のサイン会を開催します。

【対象作品】
バーズコミックス
おとめ妖怪ざくろ (6)
【通常版】【特装版】
星野リリィ 著
B6判/【通常版】620円(税込)【特装版】830円(税込)
攫われたざくろを救出するため、「神がかりの里」へ侵入した総角たちは...!?
沢鷹編、クライマックス!!

【日時】
平成23年7月31日(日)14時開始

【場所】
〒163-8636 東京都新宿区新宿3丁目17番7号
紀伊國屋書店新宿本店9階特設会場
電話番号 03-3354-0660(コミック売場直通)
営業時間 10:00~21:00

【整理券配布日】
7月23日(土) 朝10:00より先着200名様に配布
※整理券の配布は終了しました。
 尚、第2部(定員100名)の開催が決定しました。
 第2部の参加方法については、コチラの記事をご覧ください。

【整理券配布に関するご注意】
紀伊國屋書店新宿本店別館コミック売場にて、「おとめ妖怪ざくろ」第6巻【特装版】・【通常版】のいずれか1冊お買上げの方、先着200名様にサイン会参加整理券を配布致します。
なお、整理券はなくなり次第配布を終了致します。
■参加整理券の配布はお一人様1枚とさせていただきます。
■参加整理券の予約・取り置きは受付致しません。ご了承ください。
■参加整理券の番号は販売先着順です。お選び頂くことは出来ません。

【サイン会当日のご注意】
●サインは参加整理券の番号順に行います。整理券に印刷されている集合時間までに会場にお越しください。
●開催時間は当日の進行状況によって前後する場合がございます。
●当日、整理券・対象商品をお持ちでない方はご参加いただけません。
●あらゆる機材での撮影ならびに録音は禁止とさせていただきます。
●サインにはお客様のお名前を必ず入れさせていただきます。
●対象書籍以外の既刊、色紙等にはサインは致しません。
●整理券配布日、サイン会当日ともに、スタッフの指示に従っていただけない場合は、
参加をご遠慮いただく場合もございますので、ご了承ください。

2011年6月30日 16:06 : 原作情報

お知らせ (24)
原作情報 (26)
アニメ情報 (19)
イベント (26)
グッズ情報
その他 (9)
2017年10月
2016年11月
2016年7月
2015年6月
2015年3月
2014年12月
2014年10月
2014年2月
2014年1月
2013年10月
2013年4月
2013年3月
2013年2月
2013年1月
2012年12月
2012年11月
2012年10月
2012年6月
2012年5月
2012年4月
2011年9月
2011年7月
2011年6月
2011年4月
2011年3月
2011年2月
2011年1月
2010年12月
2010年11月
2010年10月
2010年9月
2010年8月
2010年7月
2010年5月
2010年4月

<STORY>
人と妖怪が共存する日本。
月の満ち欠けと共に生活を営んでいたこの国が、突如として太陽の巡りとともに生活するようになったことで、「改暦」に反対する妖怪たちが人間たちに対して様々な事件を起こすようになった。
妖怪が関わる不可思議な事件を解決するため、政府組織「妖人省」が設立され、そこは妖怪側の代表と人間側の代表とで組織されていた。
「妖人省」に召集されたのは、人と妖怪の血をひく「半妖」のざくろ・薄蛍・鬼灯・雪洞と、陸軍少尉の総角・利剱・丸竜の7人。
半妖の少女たちと、陸軍少尉がコンビを組んで妖怪退治の任務につく!!
<CHARACTERS>
ざくろ 総角 景
   
薄蛍 芳野葛利剱
   
鬼灯・雪洞 花桐丸竜
 
 


幻冬舎コミックス.netプライバシーポリシーお問い合わせ