QUO VADIS〜クオ・ヴァディス〜 新谷かおる+佐伯かよの
最新刊  
QUO VADIS〜クオ・ヴァディス〜第1巻

ヴァンパイアとそれを狩る者――有史以来続いてきた争いは、だがその裏に、
とてつもない秘密を有していた――…
“真祖”と呼ばれるオーディンと、彼の捜し続けた美しい“教授”そして二人の命を狙う
“氷のソフィア”。彼らが握る人類の命運の鍵とは――!?
新谷かおるが構想に5年費やした渾身の書きおろし原作と佐伯かよのの華麗な描画、
夢のコラボレーション!
    バーズコミックス
QUO VADIS〜クオ・ヴァディス〜 (1)
作画:佐伯かよの 原作:新谷かおる
B6判 620円(本体価格590円)
表紙をクリックするとshop.gentoshaで購入できます。
第一話 立ち読み
 
キャラクター紹介
教授
オーディン
ソフィア・モーレン
エド
リズ
光る菩提樹の中に眠り続けていた。少女の姿をしているが、本来は大人の女性。   アンティーク商。何ヶ国語にも精通し、怪我が瞬時に治るなどの能力を持つ。ドラキュラとも呼ばれるが、その正体は未だ不明。   いくつもの偽名を持つ正体不明の美女。『評議会』という組織に属し、オーディンを狙っている。   ロンドンの新聞記者で、元医者。  
エドの恋人。
 
ストーリー
第一話 立ち読み
第一話 立ち読み
ロンドン郊外でアンティーク商を営むオーディン。
彼は、長年捜し続けた“教授”を、やっと見つけ出した。彼女は、大きな樹と一体になって眠り続けていたのだ。だが、“教授”はなんと、美少女の姿に戻っていた。一方、オーディンを“吸血鬼”と呼び、命を絶とうと追い続ける女・ソフィア。
「狩る者」と「狩られる者」―――。
だが、オーディンには、もっと重大な秘密があった。人類の未来を握るその秘密とは、そして、なぜソフィアの属する「評議会」はオーディンを狙うのか……!?
謎が謎を呼ぶファンタジック・サーガ、待望の第一巻!
 
  幻冬舎コミックスの好評既刊
原作 新谷かおる
4月26日生まれ A型
デビュー作
 「吸血鬼はおいや?」
代表作
 「エリア88」
 「ふたり鷹」
 「クレオパトラD.C.」
 「RAISE」
 「クリスティ・ハイテンション」
 等 多数
  作画 佐伯かよの
3月30日生まれ A型
デビュー作
 「世界一幸福な男の話」
代表作
 「スマッシュ・メグ」
 「口紅コンバット」
 「星恋華」
 「 姫―あきひ―」
 「緋の稜線」
 等 多数

 
日の丸あげて
「日の丸あげて」(1)〜(2)
新谷かおる 著
567円(本体価格540円)
インフォメーション  
発売記念フェア開催中
特設ページはコチラ
 
 
ウィンドウを閉じる
© GENTOSHA COMICS 2007 GENZO のすべてのコンテンツの無断転載を禁じます。