ちょこよみコミック

「たつのおとしご」池玲文

著者コメント
表題作は自分の好きな、年の差、和物ファンタジーといったものを詰め込んだ本です。明るい話なので、楽しんでもらえるとうれしいです。他に、田舎が舞台の高校生の短編もあります。(池玲文)
あらすじ
山麓の集落で機械の修理・販売をしているメカ屋は、山奥で頭に角が生えた不思議な少年を拾う。メカ屋は少年に“ツノ”と名付け、実の子のようにかわいがるが、成長するにつれてメカ屋に惹かれていくツノに迫られてしまう♥ そんな時、ツノの実の父親から使者が迎えに訪れ、ツノの正体が竜神だと判明し――!?